スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキング♪
↑よかったら押してくれるとうれしいな!

【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
おすすめ漫画―「みきおとミキオ」
マナのまんがレポート

マナが読んでこれは!というまんがを不定期ですが紹介しています。
今回は藤子・F・不二雄先生の「みきおとミキオ」全一巻。



みきおとミキオ (小学館コロコロ文庫 (ふ1-91))みきおとミキオ (小学館コロコロ文庫 (ふ1-91))
(2006/09)
藤子・F・不二雄

商品詳細を見る


 ~あらすじ~
ひょんなことから、現代と100年後の未来へ繋がる
タイムトンネルを発見してしまった
現代人みきおと、未来人ミキオ。
偶然(?)にも見た目がそっくりだった二人は
それぞれの生活を定期的に取り替えることに。


クオリティの高いSF近未来ギャグマンガです。
タイトルはみきおとミキオですが、みきお(現代人)中心に話が進むので
ほぼ未来の世界のお話です。

ジェネレーションギャップにとまどいつつも、
なんだかんだで楽しい日々を送るみきお(とミキオ)。
未来にはもういないゴキブリの昆虫園展示を見て「かわいい」と喜ぶ
ヒロイン
には複雑な気持ちです。

いつの時代にもガキ大将や好きな女の子、両親がいて
宿題や家の手伝いがあるという
変わらぬ未来の日常が描かれてますが、
ときたまゾッとするような描写も。

未来の世界ではほとんどのことを機械まかせにしている
ため、みんな計算力や体力・免疫力に乏しい。
なので未来のガキ大将と喧嘩しても現代人のみきおは
簡単に勝ててしまうし、しばしばスーパーマンのようだと驚かれる。

未来人・ミキオが現代で「ただの風邪」のために死にかける
エピソードではもはや笑っていられない。
野生動物の死滅、自然破壊など未来の予備情報は
あまりにも軽く語られているが、
そこに込められたメッセージはとてつもなく重い。

なんでもデジタル化・効率化・スピード化されたけれども
その代償に何かを失っていった未来。
そして、今現在の私たちもその時代へ向かってひた走っている…

このまんがが発表されてからもう30年。

さて、私たちは、みきおとミキオ一体どちらに近いのでしょうか?


ほのぼのとしたドタバタギャグの中に隠された警笛は
さすがF先生、と言えるような作品です。(マナ)




よっしゃ!ついに大全集が出ました!

ドラえもん 1 (藤子・F・不二雄大全集)ドラえもん 1 (藤子・F・不二雄大全集)
(2009/07/24)
藤子・F・不二雄

商品詳細を見る

人気ブログランキング♪
↑よかったら押してくれるとうれしいな!

スポンサーサイト
【2009/09/07 19:22 】 | 藤子不二雄 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。